HOME > 生活創造建築家 タナベアツシのブログ > アーカイブ > 2015年3月

生活創造建築家 タナベアツシのブログ 2015年3月

都内スケルトンリノベーション 解体終了。

現在 進行中のマンション スケルトンリノベーション 工事進捗です。 解体が無事終了いたしました。 築17年のマンションですが 全てご家族の形にあわせたい ということで躯体以外の設備は概ね取り払い やり直します。

都内スケルトンリノベーション 解体終了。の続きを読む

私のメンター(=師匠)その2 ミケーレ ズゴッバ氏

私の心の師匠 ジョヴァンニ ヴェネツィアーノ氏に 留学中 ある建築家を紹介してくださいました。
であって数年は、仕事には連れてってくれましたが、どこで修行しろとか 誰かを紹介してくれる ということはなかったのですが、

2005年に 政府給費留学生として合法的に週20時間の就労が認められた際、
”ミケーレのところに行ってきなさい。 きっと良い経験になるよ” と。
ミケーレは アルベロベッロ町で いや 中央プーリア州で もっとも仕事をしている建築家でした。

私のメンター(=師匠)その2 ミケーレ ズゴッバ氏の続きを読む

私のメンター(=師匠) その1 ジョヴァンニ氏

今 細々ながら住宅設計という重責なお仕事をさせていただいていますが、これでもいろいろなひとからの影響や大変なお世話になってきたのです。

私が設計者として一番大切にしていることは、”その人の本当にしたい生活を実現してみせる”ということです。

20代 とても迷っていました。ひょんなことから”そうだ 南イタリアに行こう!”と思って、一人旅に行きました。




私のメンター(=師匠) その1 ジョヴァンニ氏の続きを読む

本日3/17 新規サイトに刷新です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
私にとって この季節は花粉症でつらいのですが、今年はなぜかあまり症状が出ていないので 比較的楽に過ごしております。
歳とって 鈍くなったんでしょうか?笑

さて 本日3/17 タナベオフィスのサイトを 10年ぶりに新しくしてみました!
動画なんかも作ってみました。自分で見るとものすごく恥ずかしいですが 皆様に私の思いをお伝えできればいいなと思います。

ブログも 8年前に行ってきた南イタリア留学時に始めましたが なんかイタリアネタをからめないといけないような気がして滞ってましたが、これからはイタリアネタだけでなく、仕事、趣味、経験などを幅広く日記のように書いて行ければと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!
生活創造建築家 田邉淳司

※写真は1998年から影響を受けまくった南イタリアの町 アルベロベッロ。
生活と風景の豊かさを実感した 建築家としての初志がつまった町です。

サイトを一新いたしました!

田邉淳司です。
2004年12月に建築士事務所登録をして以来、10年が経ちました。
時間が絶つのは本当に早いものです。
 事務所開設10年という区切りを迎えたということで、インターネットサイトを刷新いたしました。
コンセプトは変わらず、みなさんにとって どんなライフスタイルを創造していったらよいか、皆様に寄り添える住宅建築家として活動を続けていきます。
 新しくサイトを改定して、作品やブログも更新しやすくなりました。
 恥ずかしいですが、少しでも私の創る建築空間をイメージしていただければと思い、プロの方にコンセプト動画を作っていただきました。
 これからもタナベオフィスの活動をお伝えしていこうと思いますので ときどき覗いてみてくださいませ。!
 今後とも宜しくお願い申し上げます。
2015年3月 生活創造建築家 田邉淳司
 


1

« 2011年1月 | メインページ | アーカイブ | 2015年4月 »

このページのトップへ