HOME > 生活創造建築家 タナベアツシのブログ > アーカイブ > 建築のお仕事

生活創造建築家 タナベアツシのブログ 建築のお仕事

手書きのプレゼン

いまだに初回プレゼンは紙と鉛筆と色鉛筆でやってます
アナログ設計事務所です笑 CGやVRやAiも良いけど
最初のアイデアはやっぱり手書きでお客さんと意思共有する方が
断然良いと思っているし 仕事してて楽しいです。
180923.jpg

マンションリフォーム

都内の新しい改修物件 スケルトンリフォームです。
概ね解体完了。
 最上階 風通し、見晴らし良く、
天井が屋根勾配になっているので
この特徴を生かすデザインにしたいと思います!
 本当に暑いので 気をつけて工事をしていただきたいと思います。
180731-1.jpg

180731-2.jpg

180731-3.jpg

180731-4.jpg

別冊住まいの設計

昨日7/19 発売の
扶桑社 別冊住まいの設計
マンションリノベーションアイデアブック best48 に
弊所設計の物件が掲載されました。
ご興味のある方は是非!
180720-1.jpg

ノーチNoci

アンジェラが 隣町のノーチNociに
新しく和食屋さんができたから行こう!というので乗ってみましたところ、
180623-8.jpg
新たにインテリアデザイナー ジュエリーデザイナーご夫婦と仲間になりました。
彼らはかなりの親日家!
 食事の方は 最初から最後まで生魚で
180623-4.jpg180623-5.jpg
まあアドリア海のお魚は新鮮なので美味しかったですが
和食としてはもうちょっと頑張れ というのが正直なところ。
でも日本が好き!という気持ちが伝わってきて 気持ちの良い夜になりました。
Grazie Mimmo,annalisa, Vittorio, Vito, Angela, e H姉さん!^_^
180623-3.jpg

モドゥーニョ 

初めて訪れた 州都バーリBari郊外の小さな町 モドゥーニョModugno。
180622-5.jpg
建築家友達Vitoの生まれ故郷。
仕事仲間の構造家の事務所をみんなで訪問しました。
180622-3.jpg

レンゾピアノ設計 バーリスタジアムの構造設計チームの1人だった!
180622-6.jpg
その後町を案内してもらいました!
小さいながら すごい歴史のある町だった!
180622-7.jpg






イタリアの家族と

アルベロベッロについて6日目でようやく!
マンマのご飯を 家族のみんなといただきました。
 写真左から 建築の職人のミンモ兄貴 、
12年前生まれたばかりだったマルコ12歳、
マルコの弟フランチェスコ7歳 私の隣は師匠のニーノ。
180622-1.jpg
ニーノと会わなかったら とっくに建築家になることを諦めていたと思います。
感謝しかありません。
ミンモ兄貴とはひっさびさにゆっくり話せた。夜半になっちまった!

留学中(12年前)のお仕事 祝完工!

12年前に事務所で担当になり、
デザインさせてもらったアルベロベッロ町内の建物です。
180621-1.jpg
ようやく完工だそうです イタリア時間ゆっくり過ぎてビビる笑
 高齢者向け賃貸住宅(集会場付)と、小学校の体育館 です。
180621-2.jpg
いずれも州の事業。あまり変更なく12年前の図面通りに作っちゃうんだもの
ちょっと照れます笑笑

ムルジア大地

アルベロベッロのあるムルジア大地から
アドリア海を臨むとこんな感じです。標高400m 差
180620-1.jpg
 下の緑はぜーーんぶ オリーブ。樹齢200年のものもあります。
180620-2.jpg
 職人の友人ロメオの現場に連れてってもらいました!
180620-3.jpg
リッチ別荘。おそらく築200年以上の建物に増築 (プールも!)大改修です。
石造は制限があって大変ですが できたら素晴らしくなりそう!
180620-4.jpg
 石工の屈強な身体に惚れました

アルベロベッロ 設計事務所

12年前 留学していた一年間 設計協力させてもらっていた設計事務所の
ボス ミケーレ達と先日会食しました。
180618-10.jpg
地元プロジェクトのみならず、都市インフラまでデザインしてしまう
本当に凄い建築家。日本にとっても興味を示していました。
180618-13.jpg
 近いうち 何か楽しいデザインコラボが出来ちゃうかも。
滞在中、再度協議を進めて行きます。
 幅60cm近いメガピザ とマグロのたたき。
180618-11.jpg

180618-12.jpg
 粉の香りが凄く立っていて美味い!
けど食べ過ぎて もうピザは当分良いや

アルベロベッロ到着!!

さて! 目的地 プーリア州 アルベロベッロに無事 ?
まあ色々ありましたが 無事に !着きました。
私の2番目の母 ニネッタママにも無事挨拶できました。
180616-1.jpg
30時間かかった!俺疲れてる笑。
 今回の目的は
【私とイタリア人建築家の友人と共に 日本人の生活のためのデザインコラボ をはじめる】
180616-2.jpg
うまくいくかわかりませんが、打診してみようかな。
イタリア人は生まれてこのかたイタリア人として当たり前に
生きて来てるので 本物のライフスタイルを知っているから。
日本とイタリア 住宅地と田舎 の掛け算で
180616-4.jpg
普遍的な心地よさができちゃうかも!?ということで 頑張ってみます。

123456

« イタリアの事 | メインページ | アーカイブ | 食べ物飲み物と生活 »

このページのトップへ