HOME > 生活創造建築家 タナベアツシのブログ > アーカイブ > いろいろな見聞 > 2ページ目

生活創造建築家 タナベアツシのブログ いろいろな見聞 2ページ目

激暑ハノイ最終日

今日は大阪ではサミットですが ここ ホテルソフィテル メトロポール ハノイ は
ベトナム最高級フレンチクラシックホテルで
2月にトランプ大統領と金正恩が会合した場所でもあります。
創業1901年。!入るとベトナムにいるとは思えないヨーロッパの雰囲気
日本だと ホテルニューグランドに似てるかな
 お土産で紅茶買おうと思ったけど高すぎてやめました笑笑すみません。

190629-1.jpg

190629-2.jpg

190629-3.jpg

190629-4.jpg

190629-5.jpg

ハノイ 暑い

ハノイ39度湿度60パーセント。
念願の!タンロン遺跡 フランス建築 
インドシナ様式 からのモダニズム建築の宝庫ハノイ建築視察

ニャチャン 日の出

ニャチャンは 海が東側のサンライズビーチなので早起きして日の出拝みました。
5時過ぎなのに 海水浴や犬の散歩でかなりの人がいるのね。そりゃ日中激暑だから、
早朝遊ぶのね〜 気持ちいー!

190627-1.jpg

190627-2.jpg

190627-3.jpg


サルの島

ニャチャン郊外の猿の島でモンキー親子と戯れてます

190626-1.jpg

190626-2.jpg

ニャチャン・・暑い

ニャチャン エヴァソン アナマンダラホテル
プライベートビーチ唯一確保してるリゾート

ベトナムへ

5月6月と あんまり飲みにもいかず
夫婦で頑張ったので 7月着工前にちょっと逃亡します!
夫婦で海外は 2年ぶりだー

最終日

この旅あっという間の最終日。
ドイツ料理は 北イタリア料理より好評でした!
白アスパラガスが旬なので 連日いただきましたが
太くて甘くて めっちゃ美味かった!トリュフバターソース最高〜!

190419-9.jpg

海外での食事は  いつも適当にお店選んで適当に頼むんですが
今回は代理店さんが手配してくれてるので 半分以上はフィックスコースでした。
中には絶対食べきれない量が。、
ミラノ風リゾット  お茶碗2杯分と
190419-14.jpg

手のひら二つ分のミラノ風カツレツ!殺す気か
190419-15.jpg

あさりとイワシのリゾット  お茶碗2杯分のあと
190419-16.jpg

サーモンカットステーキ 美味しいんだけど食べきれなーい
190419-17.jpg

ドイツでは  げんこつ骨付き豚焼肉500g
190419-22.jpg

ラードたっぷりもさもさパン

うーん

ポーゲンポールキッチン本社工場見学

ドイツ ヘルフォルト  してきました。
流石に世界最高峰のレベルを誇る工場は エコロジー 作業効率化
サスティナブル技術を駆使しながら 素晴らしい質感のキッチンを世界中に提供し続けていました。
ともかく工場内は清潔で 人も少なく淡々と作業をこなしています。
  創業127年だそうです。
弊所でデザインしたものをポーゲンポール社で製作できますので
どうぞお気軽に個別にご相談ください。いやー  勉強になりました。

190419-2.jpg

190419-3.jpg

190419-4.jpg

190419-5.jpg

190419-6.jpg

190419-7.jpg

190419-8.jpg



ミラノ~インヴェリーゴへ

我が国の群馬県と ミラノのあるロンバルディア州 ふと思ったんですけど なんか形すごく似てる笑笑
190417-1.jpg
190417-2.jpg

コモ湖ヒルトン 視察&夕食会。
特別に絶景独り占めスイートを見学させていただきました!
まあなんというロケーション。

190417-3.jpg

190417-4.jpg

190417-5.jpg

190417-6.jpg

ミラノから1時間離れた のどかな静かな村 インヴェリーゴに泊まっています。
敷地には川が流れ  ヤギや鶏が放たれ、素晴らしいコモ湖周辺の景色に囲まれて
ミラノと全く違うゆったりとした時間が流れています。
 夕食は別棟のレストランにて イタリアのキッチン家具メーカーさんからのご招待で、
これまた素晴らしい食事をいただきました!
 帰ったらマジで運動しないと笑。
 現役水車 動いているの。音聞いてるだけで癒されます

190417-7.jpg

190417-8.jpg

190417-9.jpg

190417-10.jpg


ミラノ2

ミラノは都会なので あんまり美味しくなくて高い印象なんですが、
昨晩連れて行っていただいたお店は魚介が素晴らしく!美味しかったです!
スパゲティ海の幸
190416-1.jpg

フィレンツェ風ステーキ
190416-3.jpg

ムール貝とあさりの白ワイン蒸し
190416-6.jpg

エビとセロリのサラダ
190416-4.jpg

タコとジャガイモ
190416-5.jpg

生ハム激盛り
190416-2.jpg

<<前のページへ1234567

« TV・雑誌・取材協力・執筆等 | メインページ | アーカイブ | イタリアの事 »

このページのトップへ