HOME > 生活創造建築家 タナベアツシのブログ > アーカイブ > いろいろな見聞 > 7ページ目

生活創造建築家 タナベアツシのブログ いろいろな見聞 7ページ目

月島 南イタリアの町並みと並べてみる!

 この間 現場に行った帰り、ふと思い立って月島に足を伸ばしました。
 最近朝ドラ 瞳 (帰国後この時間 朝ドラを見る習慣になってしまった 笑)を見ていて、いままで培ってきた日本人の生活 というか 町並みになにか見えてこないか 気になっていたのです。

隅田川河口に浮かぶ月島は昔 築島 といわれ 江戸時代の埋立地だったそうな。
鉄鋼 造船関係のエリアとして栄え そこで働く工員さんたちの長屋として 有名な月島の町並みが生まれたとのこと。 ふーん 面白いです。

 しかもこの当り、太平洋戦争時の東京大空襲の難を逃れたとのこと。それは対岸に聖路加病院とチャペルがあったからだと言われています。そう考えると 江戸時代からの商家なども 墨田区江東区と見ていくと 本当に少ない! ここ月島は戦前の面影を残している貴重なエリアなんだということが納得できます。
 空襲め 本当にひどいよ



 工員さん家族の住む民家が密集したこの感じ。

そこでわが第二の田舎 アルベロベッロです。



 そうちょうどアルベロベッロも、小作民を召集して造られたという同じような時代背景があります。
 道幅も狭く 高さもだいたい5mくらい。このスケール感がアルベロベッロ 月島 なんだか似ているんです。 もちろんアルベロは石造だし作り変えながら生活しているし、石灰でメンテは万全だからたしかに綺麗ですよ。