HOME > 生活創造建築家 タナベアツシのブログ > 6ページ目

生活創造建築家 タナベアツシのブログ 6ページ目

モドゥーニョ 

初めて訪れた 州都バーリBari郊外の小さな町 モドゥーニョModugno。
180622-5.jpg
建築家友達Vitoの生まれ故郷。
仕事仲間の構造家の事務所をみんなで訪問しました。
180622-3.jpg

レンゾピアノ設計 バーリスタジアムの構造設計チームの1人だった!
180622-6.jpg
その後町を案内してもらいました!
小さいながら すごい歴史のある町だった!
180622-7.jpg






W杯12年前のイタリアは・・

ホテル前にて食前酒ー
読めるフリしてスポーツ新聞広げてみた笑
W杯ばかり。H組の記事が無いぞ!
180622-2.jpg
でもイタリア 静かです。
12年前の大騒ぎが嘘のよう。
ちょっとかわいそうになってきたわ・・

イタリアの家族と

アルベロベッロについて6日目でようやく!
マンマのご飯を 家族のみんなといただきました。
 写真左から 建築の職人のミンモ兄貴 、
12年前生まれたばかりだったマルコ12歳、
マルコの弟フランチェスコ7歳 私の隣は師匠のニーノ。
180622-1.jpg
ニーノと会わなかったら とっくに建築家になることを諦めていたと思います。
感謝しかありません。
ミンモ兄貴とはひっさびさにゆっくり話せた。夜半になっちまった!

ジャンカルロチェチ~ワイナリー~

建築学科の友人 ヴィトから誘ってもらい
同じく建築家のアンジェラと H姉さんと
ワイナリー ツアーしました。ジャンカルロチェチ。
180621-3.jpg

180621-7.jpg
 通常の有機と違い 神秘学者のルドルフシュタイナーが提唱している
ダイナミックオーガニックだそうです。よくわかってませんが笑
180621-4.jpg
プーリアでよく使われるぶどう品種を使い分け??
素晴らしいワインを生産しています。
 遠くにカステルデルモンテを望みながら 試飲を兼ねた有機野菜のランチコース。
180621-5.jpg

味の方は言わずもがな、一生忘れられない豊かな時間を過ごしました。
180621-6.jpg

留学中(12年前)のお仕事 祝完工!

12年前に事務所で担当になり、
デザインさせてもらったアルベロベッロ町内の建物です。
180621-1.jpg
ようやく完工だそうです イタリア時間ゆっくり過ぎてビビる笑
 高齢者向け賃貸住宅(集会場付)と、小学校の体育館 です。
180621-2.jpg
いずれも州の事業。あまり変更なく12年前の図面通りに作っちゃうんだもの
ちょっと照れます笑笑

ムルジア大地

アルベロベッロのあるムルジア大地から
アドリア海を臨むとこんな感じです。標高400m 差
180620-1.jpg
 下の緑はぜーーんぶ オリーブ。樹齢200年のものもあります。
180620-2.jpg
 職人の友人ロメオの現場に連れてってもらいました!
180620-3.jpg
リッチ別荘。おそらく築200年以上の建物に増築 (プールも!)大改修です。
石造は制限があって大変ですが できたら素晴らしくなりそう!
180620-4.jpg
 石工の屈強な身体に惚れました

トッレカンネ~小さなリゾート~

友達の現場見に行ったあと ようやく海辺に来れました!
トッレ カンネ という小さなリゾート村 アドリア海を
見渡せる綺麗で上品な町です。
180619-6.jpg

 海辺のテラス席で昼食!
180619-5.jpg

イカスミ練りこんだ生タリオリーニ ボンゴレ 。
180619-7.jpg
 乳化具合が絶妙。飛び込みヒット!
ニューシネマパラダイス聴きながら海辺で昼食後の昼寝休憩
まだ夏本番じゃ無いから空いてて
 きもちいー アドリア海独り占め笑!



トゥルッリでランチ

プーリアに住む日本の姐様のおウチでランチ!
独立型トゥルッリに住む浪速のHさんと
プーリアのバロック都市 レッチェから駆けつけてくれたMさんと
180619-3.jpg
のんびりダラダラ外ご飯!
 地元フレッシュチーズ フィオーリディラッテ
白ズッキーニパスタ (全粒粉)
180619-2.jpg
マルティーナの肩ロース生ハム。
夕方から各々アポイントがあるというのに話は尽きず!
スンバラシイ時間でした。

アルベロベッロ 設計事務所

12年前 留学していた一年間 設計協力させてもらっていた設計事務所の
ボス ミケーレ達と先日会食しました。
180618-10.jpg
地元プロジェクトのみならず、都市インフラまでデザインしてしまう
本当に凄い建築家。日本にとっても興味を示していました。
180618-13.jpg
 近いうち 何か楽しいデザインコラボが出来ちゃうかも。
滞在中、再度協議を進めて行きます。
 幅60cm近いメガピザ とマグロのたたき。
180618-11.jpg

180618-12.jpg
 粉の香りが凄く立っていて美味い!
けど食べ過ぎて もうピザは当分良いや

コレッジャ 一人御飯

今夜は一人ご飯。
コレッジャ村のレストランで
 ウサギの煮込み? 久々のウサギさん!
 淡白なのに 鶏胸肉のようなパサパサ無く 味濃くて旨い。
モモ肉はもう絶品!ほろほろムチムチ。味付けも最高でした。
180618-7.jpg

ちなみに肉屋で写真のように普通にウサギさん 売ってます。
180618-9.jpg

チーズはカチョカヴァッロ3種類。
180618-8.jpg
普通バージョン 唐辛子入り 生!
 付け合わせのジャムは オレンジと なんと生姜!
12年前生姜は薬物だったのに。
ついにイタリア人は 柑橘プラス生姜 のおいしさに
気がついてしまったみたいです。。

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ